不動産会社を利用して効率良く賃貸物件を探す方法と注意したい点

レンガでできたマンション

車の免許があるなら不動産会社に勤めよう!

賃貸物件を専門に扱っている会社ならば、宅建などの資格が無くても車の免許さえあれば比較的誰でも働く事ができます。宅建の資格を有する物が契約時に契約者に向けて説明する義務が生じるが、必ず一店舗に1人か2人在籍しているので心配する事はないでしょう。契約まで漕ぎ着けたならば後は上司に任せればいいのです。
さて、契約に漕ぎ着けるためにはどうするかですが、不動産業界で使っているサイトにアクセスし、気になる(人が入りそうな)良い賃貸物件を探してネットに掲載するだけで良いでしょう。作業は10分くらいで終わるので、追加で写真など情報が必要な場合、外回りの際に不動産物件に出向いて室内の写真を撮ったり周辺環境のリサーチをするだけです。後は、自分が掲載した物件にお客様から連絡が来るのをひたすら待つだけです。
自分が掲載していなくても、フリーで問い合わせてくる電話やメールなどを順番で振り分けるので心配はいりません。フリーできた不動産物件に知識が無くとも業界専用のサイトで調べて、入居が可能か確認しお客様を案内するだけで良いです。すぐに気に入ればその日に契約する場合もあるので売り上げに繋がります。
賃貸物件専門の場合は、売買と違い、ここを借りたいと軽い気持ちで来る人が多いので、最低条件を満たしていれば(例えば、2階以上で都市ガス、駅まで10分以内など)3箇所程の内見をすればあっさりと決まる場合が多いです。素人でも始めやすいので、仕事に迷っている方にはオススメです。

INFORMATION

UPDATE LIST

2016/07/06
不動産会社で独立する人が多い理由を更新しました。
2016/07/06
車の免許があるなら不動産会社に勤めよう!を更新しました。
2016/07/06
賃貸物件を探すときの不動産会社の対応を更新しました。
2016/07/06
不動産会社に勤める為にはを更新しました。
TOP