不動産会社を利用して効率良く賃貸物件を探す方法と注意したい点

レンガでできたマンション

賃貸物件を探すときの不動産会社の対応

夫の仕事の関係上、5回ほど引っ越しをしてその度に不動産会社に賃貸物件の仲介を頼みましたが、そのときの経験上、絶対した方が良いことがあります。不動産会社は最低でも2社以上にお願いした方が良いということです。ある県に引っ越ししなければならない時のことです。引っ越し前にその土地を訪れて不動産会社に2社お願いして物件巡りをしました。最初にお願いした不動産会社は対応が丁寧で感じが良く物件も提示した値段に合った綺麗な建物ばかりでした。
そして最大の条件である息子の幼稚園に近い所でという条件もクリアしており、その不動産会社が凄く薦める物件があり、そこに決めるつもりでいました。もう一件の不動産会社を断ろうと思いましたが、せっかく頼んだのだから一応その不動産会社でも物件を見ようと言うことでそこの会社でも物件巡りをしました。先ほど別の不動産会社で物件を探して良い物件があったことを正直に言って、それ以上の物件があればお願いしますと伝えました。すると、別に構わないが、その物件のことを可能であれば教えて欲しいとのことでした。気になることがあるのでと言われ教えたところ、契約しようとした物件が何と事故物件だったのです。
しかも、昔殺人を犯した指名手配犯が住んでた場所だというのです。勿論、最初に物件を紹介してもらった不動産会社は断りました。対応が良いからと信じるのはダメですね。ちゃんと複数の不動産会社で判断して選ぶのがベストです。

INFORMATION

UPDATE LIST

2016/07/06
不動産会社で独立する人が多い理由を更新しました。
2016/07/06
車の免許があるなら不動産会社に勤めよう!を更新しました。
2016/07/06
賃貸物件を探すときの不動産会社の対応を更新しました。
2016/07/06
不動産会社に勤める為にはを更新しました。
TOP